GUAM子連れ旅!繁華街から離れたホテルで非日常を味わえる!

おでかけ
Sponsored Links

 

グアム旅行で悩むホテル選び。今回は子連れで実際に利用したホテルについてご紹介します!

TRAVELIST by CROOZ

候補となったホテル

出典:https://www.sheraton-laguna-guam.com/

今回はGW前からの出発ということで、金額はかなり抑えられたんじゃないかと思います。なので金額にゆとりがあったので、ホテルも候補が数件ありました。

候補となったホテルは・・・

・ヒルトン

・シェラトン

・グアムプラザ

・PIC

この4軒です。値段は似たり寄ったりの金額でした。   

まず、ヒルトンから。ヒルトンは繁華街タモンに近く、でも中心からは少し離れているので、買い物、ビーチ、ゆったりくつろぐ、この3点においては問題なしでした。ヒルトンからすぐのビーチはシュノーケルにはもってこいのビーチなようで、子どもが遊ぶにはぴったりかなと。そしてちょっと上級の『タシクラブ』というプランもあり、そちらだと専用デスクでのチェックインができたり、専用棟に宿泊できたりと、いろいろなオプションがありました。

次にシェラトン。こちらは以前夫婦のみで利用したことがあり、勝手がわかっていたので、またシェラトンでもいいかなと。タモンからは離れていますので、意外と値段もリーズナブルでした。ただ今回は2人の幼稚園児を連れての旅行でしたので、前回とは条件が違います。夫婦のみで利用した時はレンタカーを借りましたが、今回は赤いシャトルバスメイン。こうなるとタモンから離れているシェラトンだと交通の便がどうかな…という不安がありました。

そしてグアムプラザですが、こちらはタモン地区にしては安い!安いわりにはそこまで狭くなさそう、汚くなさそう、そしてウォータープールが無料で利用できる点に惹かれました。でもやはり値段が気になり、うーん…という状況がしばらく続きました。

最後はPIC。こちらもシェラトン同様、タモン地区からは離れているので静か、そしてウォータープールが使えるところが強かったです。ただこれといった魅力はその2点程でした。

シェラトンに決めた!

出典:https://www.sheraton-laguna-guam.com/

たまたま楽天トラベルでシェラトン利用でお得なプランを見つけたので、これはいい!ということできめました!さらにホテル⇔空港の楽天送迎付きで、追加でタクシーやホテルの送迎車をお願いする必要がなく、無駄な出費も抑えられました。さらにシェラトンでは、ホテル独自のアクティビティプランが用意されており、12歳以上一人$5でフィッシングやサーフィン、ヨガなどの体験ができます。ドルフィンウォッチングに行きたいなと思っていましたが、値段もそこそこするし、結構な拘束時間だし、子供が帰りたいー疲れたー等グズグズしたら大変だなぁというのがひっかかり、なかなか事前予約できずにいました。そんなこんなでシェラトンのアクティビティを発見し、安いし気軽にできて、子供も一緒にできる!というフィッシングをやろう!!と決めました。

↓↓以下がシェラトン・アドベンチャーズの内容です↓↓

シェラトン・アドベンチャーズ  YOGA

日常の流れを開放し、本来の美しさを引き出し、自己の全てのバランスを整えます。丁寧に教えてもらえるので体が固めの方でも大丈夫!曜日によってインストラクターが違うので、初心者から上級者まで楽しめます。
※2018年4月1日より月・水・金・土のみとスケジュール変更いたしました。

所要時間60分
持ち物動きやすい格好、タオル、ヨガマット、飲み物、(マットはフロントにて貸出)
年齢制限6歳以上
18歳以下の方は保護者の同伴が必要

シェラトン・アドベンチャーズ FISHING

魚釣りのコツをインストラクターから学び、岩場で実際に釣りを楽しめる、魚が釣れるポイントまで行き、丁寧に指導してくれます。これであなたもフィッシャーマン!

所要時間2時間
持ち物動きやすい格好、タオル、飲み物、日よけ対策
年齢制限18歳以下の方は保護者の同伴が必要
10歳以上のお客様から釣竿をご利用頂けます。

シェラトン・アドベンチャーズ  SURFING

初心者から上級者まで、本場のサーファー直伝のサーフィンを学ぼう。
(ファミリープールにて行います。尚、サーフボードのみのレンタルは承っておりません。)
※2018年4月1日より月・水・金・土のみとスケジュール変更いたしました。

所要時間90分
持ち物水着着用、タオル、飲み物、日よけ対策
年齢制限5歳以上
18歳以下の方は保護者の同伴が必要

詳しくは・・・

シェラトンアドベンチャーズ | シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート【公式】 | 充実のアクティビティ
グアムタモン湾とアガニア湾に挟まれた岬の先端。美しい夕陽が眼前に広がる場所に立つシェラトン・ラグーナ・グアム・リゾートホテル。宿泊、レストラン、ウエディング、会議、宴会、アクティビティ、ディナーショーすべてのお客様をお迎えいたします

シェラトン・アドベンチャーズを利用してみて

ワタシ達はフィッシングのみですが、体験しました。一緒に参加したのは60代の夫婦とワタシ達家族のみでした。インストラクターのお兄さんは19歳という若い方でしたが、しっかりと教えてくれます。きっともう慣れているんでしょう、英語オンリーの説明でしたが、わかりやすい単語を使い、ジェスチャーをまぜて説明してくれました。英語が分からなくても、理解はできると思います。釣る場所はホテルからすぐの海です。階段でおりてほんとスグでしたので、移動は楽でした。海の深さはすごく深い!とまではいきませんが、注意しないといけませんので、ご注意を。10歳から釣竿を持たせてくれます。インストラクターによると、以前は子ども用はあったけど、すぐ壊れてしまうから無くなったそうで…確かに壊れやすいですよね。笑  なかなかすぐには魚が釣れず、うずうずしましたが、釣れます!釣れた時は嬉しかったです!もし、ケースがあれば、客室内へ持って帰ってもいいそうで、うちは水中覗き見メガネがあったので、そこに釣った魚をしばらく入れて、眺めていました。子どもは連れて帰る!!!と言い張っていましたが、ワタシがもちろんダメ、嫌だいやだといいながらご一緒したご夫婦が諭してくださり、一緒に放してさよならしました。

 

シェラトンホテルの雰囲気

シェラトンのHPを見ていただくと分かるように、日本語でバッチリ隅々紹介されています。なので事前に不安なことがあれば、メールで聞いておくといいかと思います。現地のホテルでは、日本語はほとんど通じないんじゃないかなと。フロントは英語オンリー、日本語を話すスタッフには出会いませんでした。英語が苦手でも、分かりやすく説明してくれるし、チェックアウトの時間等の用紙は日本語記載がありますので、心配ありません。

ホテル自体の古さは感じられますが、ロビーの広さや敷地内の広さは、タモン地区ホテルとは比べ物にならないくらい広くて素敵だとおもいます。プールも子ども用があったり、スライダーがあったりと、プールも程よい広さで十分楽しめます。日本料理レストランがあったり、バーベキューができたりと、食事に関しても不自由ありませんでした。翌日の朝食用に役に立ったのが、ロビー側にあるTHE POINTというラウンジに併設されているキオスクです。外出先から帰った20時くらいだったかな?サンドイッチやパン、フルーツ類が50%OFFで売られていました!かなりお得に軽食を調達でき、ラッキー!と思っていました。いつまで50%OFFがやっているのかわかりませんが、ぜひ立ち寄ってみてください。

難点は、タモンから離れていること

出典:https://www.konchaweb.com/guam-shuttlebus/

シェラトンは繁華街タモン地区からは離れています。なので朝早くから朝食をタモンにあるお店で食べたいな!と思ったらタクシーを使わないといけません。タモンまでは$15~20程度だった記憶です。ちなみに、DFSが開店している時間帯でしたら、ホテルからDFSまでは片道無料でタクシーを使うことができます。朝8時くらいに無料タクシーは使えないか聞いたら、ダメでした。笑

また、タモンビーチへ行くにも、シャトルと使わないといけないので、着替えやタオルの荷物がどうしても増えてしまいます。さらに子連れとなると、水遊びグッズが必要!と思い、ワタシ達は持参しました。けっこうな荷物の量になりました。が!タモンビーチに着くと、パラソルや浮き輪、砂遊びグッズまでレンタルがあるのを発見!!!荷物邪魔だったー。。。こういう時に、下調べは大切ですね。
そこでパラソルや備品を管理していた『ISA』というアクアスポーツクラブ的なところでお世話になりました。ファミリーパックというプランで$60支払うと、パラソル、マリングッズ、カヌーや水上自転車等が自由に使えます。家族全員で$60だったので、それほど高くはないかなと。砂場セットやライフジャケット、シュノーケルセットも浮き輪もそろっていたので、身軽にいけます。

もしこのプランを使うのであれば、持ち物は着替え、タオル、マリンシューズくらいで十分です。シャワーもアウトリガーのものがすぐそばにありました。トイレがアウトリガーのところが一番近いのですが、カードキーが無いと使えないので、どうするのがいいのか…ISAのお姉さんがアウトリガーのスタッフさんに言って鍵をあけてもらいました。着替えもトイレが十分広いので、そこでしてしまえば問題なく済むかなぁと。(本当は宿泊者専用です。更衣室もロッカーもビーチにありますが、汚いし狭いのであんまりよくないかなぁと。)

あとは買い物が気軽にスグにはいけないことです。タモン地区であればABCマートが歩いていける距離にあり、ちょっとした食べ物飲み物は簡単に手にはいります。しかし繁華街から離れていると、どうしてもシャトルを使わないといけません。といっても、子連れだと夜遅くまで出歩くことはないですし、シャトルバスも21時くらいまでは動いていますので、朝9時前に行動を始めようとする場合を除けば、不便はないと思います。

シャトルバスを使えばグアムプレミアアウトレットが大変近い!!

滞在中毎日訪れたグアムプレミアアウトレット、通称GPO。GPOがある敷地内にはレストラン、映画館、スーパー等様々な建物が立ち並んでいます。ここには子どもが大好きな場所がありました。それは『チャッキーチーズ』というアーケードゲームがあるレストラン。ピザやポテト、サラダが食べられ、その横にゲームセンターが広がる、といったイメージです。ワタシたちは食事はしませんでしたが、ここのピザ、焼き立てで美味しい!と好評でした。(正直、あのような場所のごはんだから、あんまりなんじゃ…と思っていましたが、違うようです!!)ゲームは全て英語ですが、分からないものはありませんでした。大人も普通に楽しめます!

出典:https://4travel.jp/overseas/area/oceania_micronesia/guam/guam/restaurant/10416491/pict/#each_tab
出典:https://4travel.jp/overseas/area/oceania_micronesia/guam/guam/restaurant/10416491/pict/#each_tab

このようなチケットが、ゲームのポイントの獲得数により数枚出てきます。枚数は2枚から数百枚。笑 すごい出てきます!これまた日本では見ないタイプで、子どもも大興奮!このチケットの枚数によって、プレゼントが選べます。現地の子どもたちに混ざりながら自分のすきなゲームをやって、ほぼ毎日のように通っていました。

GPOには敷地内に地元の人が気軽に使うレストランがあったり、フードコートもあるので、さまざまな食事が選べます。またコストコに似た、コストユーレスという大型スーパーもあります。全てがケース買いではなく、小売り商品もあり、デリ系もあるようです。

結論・次回もきっとシェラトンを利用したい!

今回子連れで繁華街から離れた場所をホテルに選びましたが、特に不自由することもなく快適にゆったりと過ごすことができました。繁華街に近いと、便利ですが、静けさはあまり感じられないかもしれません。

古くて英語メインのホテルですが、何も心配することなく滞在できましたので、ぜひオススメです!

海外旅行
Sponsored Links

コメント

タイトルとURLをコピーしました